矯正歯科Orthodontics

矯正歯科Orthodontics

矯正治療を行うことで、お口元の見た目が良くなるだけでなく、虫歯・歯周病リスクの低減にもつながります。

当院では毎月3回ほど矯正診療日を設けており、日本矯正歯科学会認定の矯正歯科認定医が治療を担当しています。

矯正専門医:和気坂 紀子(わきさか のりこ)先生

経歴

  • 広島大学歯学部卒業
  • 広島大学大学院歯学研究科卒業
  • 広島大学付属病院 矯正歯科 勤務
  • 平成16年10月より当院勤務

所属学会

  • 日本矯正歯科学会認定医
  • 日本矯正歯科学会
  • 中四国矯正歯科学
  • 日本顎変形症学会
  • 日本口蓋裂学会
  • 日本歯周病学会

小児矯正について

お子さまの矯正治療に関しては、6歳頃からの開始をおすすめしています。

まず、MFT(口腔筋機能療法)と呼ばれる機能矯正によって、舌や頬の癖を直し、その後、床矯正によって顎の幅を広げ、歯が綺麗に並ぶスペースを作るのが基本的な小児矯正方法です。

永久歯が生えそろう前に治療を開始することで、抜歯の可能性が低くなります。

大人の矯正について

永久歯に生え替わった段階からの矯正治療では、主にワイヤー矯正を行います。当院では透明なブラケットやセラミックブラケットといった目立ちにくい装置を採用しています。なるべく目立たないように矯正を行いたいという方におすすめです。

また、患者さまのご要望に応じてマウスピース矯正も実施しています。
マウスピース矯正とは、透明なプラスチック素材のマウスピース型矯正装置を付けてはならびを整える治療方法です。

ワイヤー矯正とは違い、取り外しができる点が特徴です。

矯正治療に関するご相談は定期検診時にも可能です。その他にも、無料相談や資料採取も承っております。
何か不明なことがあれば、お気軽にご相談ください。

TEL WEB予約 アクセス